このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
塩尻市 ともに築く自立と創造の田園都市

サイトメニューここまで


本文ここから

幼稚園

最終更新日:2016年10月21日

幼稚園について記載しています。

幼稚園とは

幼稚園は、学校教育法に基づく教育施設です。したがって保護者に代わってお子さんを保育する保育園と違い、入所要件等はありません。
子どもたちが、初めて集団生活を体験し、そのなかで人との係わり合いや思いやりの心を学んでいきます。
市内には3つの幼稚園があり、それぞれが特徴ある教育(保育)活動を行っています。

幼稚園一覧

幼稚園一覧表
園名 所在地 電話
塩尻めぐみ幼稚園 塩尻市大門七番町13番24号 54-0748
塩尻幼稚園 塩尻市大門七番町5番20号 52-1893
よしだ幼稚園 塩尻市広丘吉田498番地1 58-4312

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。長野県私立幼稚園協会のホームページ

幼稚園紹介

塩尻めぐみ幼稚園

所在地等一覧表
所在地 塩尻市大門七番町13番24号
園長 原 顕吾
設置主体 学校法人アイオナ学園
電話 0263-54-0748
ファックス 0263-54-0748
ホームページ http://www.geocities.jp/shiojirimegumikindergarten/index.htm
受入年齢 満3歳、3歳、4歳、5歳
定員 140名
入園料 30,000(入園時)
保育料(月額)

24,300円(給食費含む)、ただし満3歳児は17,500円になります。
兄弟同時在園減額あり

その他の経費 施設費10,000円/年、暖房費5,000円/年
受入時間 8時30分~14時30分(満3歳児11時40分降園)
預かり保育 あり
制服 なし(帽子・Tシャツ・上履きは指定)
通園バス あり
保育目標 ・キリスト教保育を実践、感謝と喜びを持って生活し、まわりの人と共に育つ。
・自然の恵みの中でいきいきと生活する。
・知的好奇心を養い、意欲をもってすべてのことに耳を傾け、まなざしを深め、よく考える。
・ひとりひとりに与えられたそれぞれの力を十分に発揮し、互いに認め合う。

塩尻幼稚園

所在地等一覧表
所在地 塩尻市大門七番町5番20号
園長 相澤春夫
設置主体 学校法人相沢学園
電話 0263-52-1893
ファックス 0263-52-1893
ホームページ http://shiojiri-kg.sakura.ne.jp
受入年齢 満3歳、3歳、4歳、5歳
定員 140名
入園料 30,000円(内10,000円を父母負担軽減となるよう調整いたします)
保育料(月額) 23,000円(施設費、光熱水費、教材費含む)
その他の経費 給食費実費(月額1,500円位)
受入時間 8時30分~14時30分
預かり保育 あり
制服 あり(父母軽減負担を図り、園からの支給もあり)
通園バス あり(月額2,000円)【コース】峰原方面・広丘方面
保育目標 質の高い幼児教育を目指して、多くの友だちとの遊びの中で、共に育ち合い、学びに向かう力を育みながら小学校教育へのスムーズな移行を図る。

よしだ幼稚園

所在地等一覧表
所在地 塩尻市広丘吉田498番地1
園長 御子柴三重子
設置主体 学校法人御子柴学園
電話 0263-58-4312
ファックス 0263-58-4326
ホームページ http://www.yoshida-kindergarten.ac.jp/
受入年齢 満3歳、3歳、4歳、5歳
定員 185名
入園料 30,000円
保育料(月額) 24,500円
その他の経費 給食費4,320円
受入時間 8時30分~14時30分
預かり保育 あり
制服 あり
通園バス あり
保育目標 『こころにのこるけしきをあげたい』
- ひとり一人をかがやかせるために -
1.心の芽生えを
2.知能の芽吹きを
3.一人ひとりの歩む力を

就園奨励費補助金事業

国と県、市からの幼稚園就園奨励費補助金により、世帯の所得状況に応じて私立幼稚園の保育料を減免しています。

平成28年度私立幼稚園就園奨励費
階層区分 補助金額(1人年額:円)
第1子 第2子 第3子
1 生活保護世帯 308,000
2 平成28年度市民税が非課税の世帯又は均等割額のみ課税の世帯 272,000 290,000 308,000
3 平成28年度市民税所得割額が基準額Aの額以下の世帯 115,200 211,000 308,000
4 平成28年度市民税所得割額が基準額Aの額を超え、かつ、基準額Bの額以下の世帯 62,200 185,000 308,000
5 上記以外の世帯 対象外 154,000 308,000
  • 保育料(入園料がある場合は入園料も含む)の合計が補助額を下回る場合、保育料の合計を補助限度額とします。
  • 平成28年度市民税の住宅借入金等特別税額控除(住宅ローン控除)を受けられた方については、住宅借入金等特別税額控除を受ける前の市民税額を基準とします。
  • 申請の手続はすべて幼稚園を通して行われます。

基準額Aの計算方法〕
34,500円+(16歳未満の扶養親族の数×21,300円)+(16歳以上19歳未満の扶養親族の数×11,100円)
例:16歳未満の扶養親族が2人の場合、34,500円+(2×21,300円)=77,100円
基準額Bの計算方法〕
171,600円+(16歳未満の扶養親族の数×19,800円)+(16歳以上19歳未満の扶養親族の数×7,200円)
例:16歳未満の扶養親族が2人の場合、171,600円+(2×19,800円)=211,200円

※年齢は平成27年12月31日現在(16歳未満:H12.1.2以降生まれ、16歳以上~19歳未満:H9.1.2~H12.1.1生まれ)"

多子軽減の適用条件

在園するお子さんが第何子に該当するかについては、次のとおり算定します。
(1) 第1~第3階層の世帯の場合
    兄弟、姉妹の年齢に関わらず、何番目のお子さんかで算定します。
(2) 第4階層以上の世帯の場合
    小学校3年生までの兄弟、姉妹から数えて、何番目のお子さんかで算定します。

ひとり親世帯等の特例

ひとり親世帯等については、次の特例が適用されます。

ひとり親世帯等の特例
階層区分 補助金額(1人年額:円)
第1子 第2子 第3子
2 平成28年度市民税が非課税の世帯又は均等割額のみ課税の世帯 308,000
3 平成28年度市民税所所得割額が基準額Aの額以下の世帯 217,000 308,000

「ひとり親世帯等」とは、保護者又は保護者と同一の世帯に属する者が次に該当する世帯とします。
・生活保護法第6条第2項に規定する要保護者(以下「要保護者」という。)
・母子及び父子並びに寡婦福祉法による配偶者のない者で、現に児童を扶養している者
・身体障害者福祉法第15条第4項の規定により身体障害者手帳の交付を受けた者(在宅の者に限る。)
・療育手帳制度要綱の規定により療育手帳の交付を受けた者(在宅の者に限る。)
・精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第45条第2項の規定により精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者(在宅の者に限る。)
・特別児童扶養手当等の支給に関する法律に定める特別児童扶養手当の支給対象児童(在宅の者に限る。)
・国民年金法に定める国民年金の障害基礎年金の受給者その他適当な者(在宅の者に限る。)
・その他市町村の長が要保護者に準ずる程度に困窮していると認める者

基準額Aの計算方法〕
34,500円+(16歳未満の扶養親族の数×21,300円)+(16歳以上19歳未満の扶養親族の数×11,100円)
例:16歳未満の扶養親族が2人の場合、34,500円+(2×21,300円)=77,100円

塩尻市では、多子世帯を応援するため、第2子半額、第3子以降無料となるように就園奨励費と合わせて補助金を交付します。

塩尻市からの補助金額

1.第2子
就園奨励費が年間保育料の半額に満たない場合は、差額分を塩尻市から補助します。
2.第3子以降
就園奨励費が年間保育料の全額に満たない場合は、差額分を塩尻市から補助します。

お問い合わせ先

こども課
電話:0263-52-0280 ファクス:0263-52-0643

ご質問、ご提言は「しおじり声のひろば」からお寄せください

本文ここまで


ページトップへ
以下フッターです。

塩尻市役所

〒399-0786 長野県塩尻市大門七番町3番3号 電話:0263-52-0280(代表) ファクス:0263-52-1158
開庁時間:午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
Copyright © 2011 Shiojiri City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る